豊かな暮らしを実現する、設計・仕様。 快適な居住環境と人に優しい生活空間を追求した住まい。

入居者の視点で考えた暮らし良さへの配慮が、心豊かに過ごせる空間づくりを可能にしています。 安全で快適な暮らしのための工夫を施しました。

幅最大4.40mのワイドサッシ(B1・B2タイプメニュープランの場合)

広い開口が豊かな光と風を招き入れるワイドサッシ。明るく開放的な室内を演出します。

※サッシ幅には、施工上の都合により、若干の差異が生じる場合がございます。予めご了承ください。

室内の広がりと明るさを演出するバルコニー

バルコニー手すりには、充分な採光を確保できるよう、ガラス手すりを採用。万一の破損でも飛散や脱落しにくい合わせガラスです。
また、周辺視線を考慮し乳白色の不透明ガラスを使用しています。(14、15階は半透明ガラスを使用)

空間がすっきり、FR板スラブ工法

小梁や天井高は、開放感に大きな影響を与えます。ポレスターは、天井高を最大2.45m確保。ゆとりある高さに加えスラブ厚200~260mmのFR板スラブ工法を採用し小梁が出ない、すっきりとした室内空間を実現しています。

※天井高には、施工上の都合により、若干の差異が生じる場合がございます。予めご了承ください。※一部下がり天井が出るタイプがあります。※1階のスラブ厚は150~200mmとなります。

柱、梁をバルコニー側に押し出すアウトポール設計。部屋のコーナーがすっきりし家具の配置がしやすい構造です。
※アウトポール設計の採用は、メインバルコニー側のみとなります。

安全な暮らしに配慮したバリアフリー設計。 安全な暮らしに配慮したバリアフリー設計。

共用部ではエントランスホールや共用廊下等、住戸内ではバスルームやトイレに手すりを設置しています。

共用部の主要な出入口、住戸内の浴室出入口や廊下と水廻り間など、段差を抑えた設計です。

フラット35

ページの先頭へ

その他、随所に安全・バリアフリー化への配慮を施しました。 その他、随所に安全・バリアフリー化への配慮を施しました。

出入りがしやすいユニットバス

浴槽の出入りが楽にできるようにまたぎ高を約42cmに設定。浴槽底面にはノンスリップ加工も施しています。

出入りがしやすいユニットバス

人感センサースイッチ

玄関に人の動きによる熱変化を感知して自動点灯する人感センサースイッチを設置。ノータッチで照明が灯ります。

人感センサースイッチ

ワイドスイッチ

手のひらやひじでも押せるなど操作が容易なスイッチを設置。

快適な暮らしに欠かせない、新鮮な空気環境。 快適な暮らしに欠かせない、新鮮な空気環境。

防犯通風サッシ

共用廊下と接する窓には、人の視線を遮りながら室内に風を取り入れる防犯通風サッシを採用しました。

新鮮な空気が巡る、24時間換気システム

浴室暖房換気乾燥機を運転し外部に面する居室の給気口から新鮮な空気を取り入れる小風量換気を行います。24時間、新鮮な空気を循環させ快適な空気環境を保ちます。

外気中の花粉や粉塵の侵入を抑えるエアフィルターを通して新鮮な空気を取り入れ室内へ供給。
キャップ脱着はワンタッチなのでエアフィルターの交換も簡単です。

リビング・ダイニングにレンジフード運転と連動して開閉する電動給気シャッターを設け冷暖房時の熱損失を抑制します。