Design

外観完成予想図

TIME PREMIUM 時を、誇る。

Design concept

躍動と安息。
2つの表情を魅せる、美しき都市建築。

この地に息づく都市性とやすらぎ。
その双方をデザインに映した2つの表情を創造。
グリッドを生かして水平方向のエッジと垂直方向の伸びやかさを演出し、
ガラスバルコニーで透明感を磨きました。
めざしたのは、暮らす誇りを満たすプライベート邸宅です。

1フロア 3邸のプラベート設計 地上13階建て | 洗練のコントラストを描く 白と黒のツートーン | 大空へと伸びゆく ダブルマリオン

暮らすほどに誇りを高める住まいとして。
街に開かれるランドマークとして。
外観には、ライトグレーのタイルをあしらい、軽やかな表情を創出。
その一方、ポーチ周辺には重厚な御影石を選定し、
邸宅としての品格を表現しました。

about architect

「未来の創造」「価値の創造」「組織の創造」の3つを理念とし、生活の礎である住まいを中心に建築を探求。設計事務所のあるべき姿を求めるプロフェッショナルとして、数々の設計を手掛けています。

株式会社 三輪設計 一級建築士 小倉 淳悟 氏

外観完成予想図

image photo

Floor design

プライバシー性を高めた、
ワンフロア3邸・全邸角住戸の私邸。

ワンフロアにわずか3邸、全邸角住戸を実現。
都市のオフタイムを心ゆくまでゆったりとお過ごしいただけます。
この設計により、各住戸の開口部も多く確保することで、風通しのよい暮らしが望めます。

ホテルのようなやすらぎを。全フロアで内廊下設計を採用。

共用廊下が外の街並みに面さない(一部除く)内廊下設計を全フロアで採用。
ご帰宅時などのプライバシー性が守られます。
また、雨に濡れることもなく、カーペットフロアでホテルのようなシックな空間を実現しています。

平面概略図

過去10年の「黒川」駅徒歩物件で、「全邸角住戸&内廊下」を備える分譲マンションは「ポレスター黒川」1棟のみ

※2008年1月以降販売された「黒川」駅徒歩圏の分譲マンションにおいて、「全邸角住戸」「内廊下」を双方備える物件はありません。
(2018年3月23日時点。株式会社アイ・アンド・キュー アドバタイジング調べ)

image photo

Parking lot design

都市の駅近でありながら、
平面駐車場を備える贅。

「ポレスター黒川」では、駐車場を平面式でご用意。
機械式とは異なり入出庫に手間がかからず、
忙しい平日の朝夕なども、スマートなカーライフを実現します。

image photo

外観完成予想図

時を、奏でる。

ENTRANCE DESIGN

緑彩とぬくもりが招くエントランス。

エントランスは、邸宅の顔。だからこそ、ディテールにまで、しつらえにこだわりました。
植栽を分け入るように進むアプローチ。オーセンティックな素材意匠。まばゆい輝きのガラスドア。
ここに帰る歓びに満ちる、洗練の空間です。

image photo

hall

迎賓の間を、 ホテルライクなときめきで満たす。

ホールには、ご帰宅を美しくお迎えする意匠を選定。
柔らかなぬくもりを醸す光壁、都市邸宅としての品格を表現した意匠、お待ち合わせなどに便利なベンチ。
そのすべてが、歓待の心であふれています。

Land plan

暮らすほどに、快適を実感する邸宅をめざして。

ホテルライクなエントランス空間や、安全性に配慮した動線計画など、高い暮らし心地を実現します。

敷地配置概念図

  • (1)壁と植栽で美しいファサードを描く ポーチ
  • (2)光壁やオブジェベンチを備えた迎賓空間 ホール
  • (3)69台分のスペースを確保した 駐輪場
  • (4)不在時でも荷物が受け取れる宅配ロッカー
  • (5)敷地内の安全性を高める歩車分離設計
  • (6)散歩帰りのペットの足を洗える足洗い場

material

パブリックシーンに響き合う、高品質なマテリアルを厳選しました。

上質にしてモダン。エントランスホールをはじめとした共用スペースにも、
美しい素材を厳選しました。歳月を経るほどに、味わいは深まります。

Plant list

四季折々の潤いを演出する植栽計画。

エントランスの周辺を中心に、四季折々、色とりどりの植栽をレイアウトしました。一年を通じ、清々しい潤いの風景を描きだします。

  • タマリュウ
  • シマカンスゲ
  • ヒペリカム・カリシナム
  • イロハモミジ
  • シラカシ
  • ヤマボウシ
  • ハナカイドウ
  • コハウチワカエデ
  • ナナミノキ
  • カツラ
  • アオダモ
  • シマトリネコ

※掲載の絵図は図面を基に描きおこしたもので実際とは異なります。また周辺建物、電線、電柱等は省略しており、実際とは異なります。
※眺望写真は現地13階相当より撮影(2018年3月)したものです。眺望は住戸により異なります。
※掲載の図面は計画段階のもので変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。
※掲載の敷地配置図は計画段階の図面を基に描きおこした概念図です。行政官庁の指導又は施工上の都合により変更になることがあります。予めこ了承ください。
※植栽は花の開花時期を同時に表現したもので、実際は季節により異なります。また竣工から一定の生育期間を経た状態を表現したもので植物の生育に必要な間隔をとって植えておリますので竣工当初とは異なリます。
※植栽は計画段階のものであり、変更される場合があります。また、写真はすべて参考写真です。