Equipment 設備・仕様 Equipment 設備・仕様
image

キッチンタイムも充実できる、そんなアイテムを揃えました。キッチンタイムも充実できる、
そんなアイテムを揃えました。

調理や洗い物などのため、使いやすく機能的であることが求められるキッチン。
使い勝手に配慮した、入居者に嬉しい設備を整えています。

オープンカウンター

キッチンは開放感やリビング・ダイニングとのコミュニケーションを重視して、オープンタイプを採用しました。
また、ワークトップは幅1,850〜2,700mmとしています。

参考写真参考写真参考写真

3口ガラストップコンロ(一部住戸は仕様が異なります。)

トロ火から強火まで火力調節幅が広めの3口コンロ。全口温度センサー付で安全に配慮し、機能性と安全性を両立しました。

参考写真参考写真

高級人造石天板(一部住戸は人造大理石「アクシーマ」天板となります。)

清潔感と高級感がある「フィオレストーン」を天板に採用。サッと拭き取るだけで汚れが落ち、お手入れも簡単にできます。

参考写真参考写真

マグネット式小物掛け

レイアウト自在のマグネット式小物掛け。お好みの位置に付けてお使いいただくことで、より快適な空間を実現することができます。

参考写真参考写真

食器洗い乾燥機

約5人分を1度に洗浄、乾燥することができる大容量の食器洗い乾燥機です。

参考写真参考写真

ホーローキッチンパネル

油汚れも簡単に拭きとれるホーローキッチンパネル。熱や傷に強く、ガラスを拭く感覚でお手入れ可能。清潔さを維持します。

参考写真参考写真

大型静音シンク(一部住戸は幅600mmとなり水切形状が異なります。)

幅800mmの大型サイズのシンクには騒音を低減する制振構造を採用。まな板たてや、水切、スポンジ置場も標準装備しました。

参考写真参考写真

浄水機能付シャワー水栓(一部住戸は水栓の仕様が異なります。)

ホースを引き出せるシャワー水栓で、シンクのすみずみまできれいに洗い流せます。
また浄水カートリッジ使用時には、気になるカルキ臭や細かな混入物を手軽にろ過。入居者が安心できるきれいな水を使用できます。

参考写真参考写真

参考写真参考写真

※浄水カートリッジは2~4ヶ月に一度交換が必要となります。メーカーにてお買い求めください。

節湯対応水栓

節湯対応水栓で水とお湯を使い分け、無意識なエネルギーの無駄をカット。水とお湯の境目がハッキリわかるので、エネルギーの無駄な消費を省くことができます。

参考写真参考写真

レバー操作のクリック感で水とお湯・湯水混合の切替と吐水量をお知らせ。意図せず給湯器が作動してしまうことを防ぎ、ガスを節約することができます。

イメージ

※掲載の仕様は、諸事情により変わることがありますので、あらかじめご了承ください。