ポレスター大淀河畔

【公式】ポレスター大淀河畔|宮崎県宮崎市の新築分譲マンション

コンセプトメイン画像

コンセプトメイン画像

コンセプトメイン画像

煌めきの最前列へ。

ここは宮崎・橘公園通り。
皇族・貴族の定宿として歴史に残る由緒正しき「紫明館」。
後に九州最高層ホテルとして輝きを放った「ホテルフェニックス」。
深き歴史が刻まれてきたこの地に
「ポレスター大淀河畔」が今、誕生します。

ここから、正統を未来へと継承する。
さあ、新しい宮崎を生きよう。

大淀河畔、5年ぶり※1の輝き。

橘公園

橘公園

観光・宮崎の象徴として名高い、大淀河畔。
ノーベル賞受賞作家・川端康成の作品『たまゆら』の舞台として
全国的な知名度を誇るその地には、宮崎観光ホテルやマンションが建ち並び、
新しい宮崎の景観を形成しています。

延長約107kmにも及ぶ大淀川の中でも、河畔に面した全長約825mの限られたエリアこそが「橘公園通り」です。
そこにはすでに多くの建物が建設されており、新たな開発の余地は年々少なくなっています。
「ポレスター大淀河畔」は、そんな「橘公園通り」沿いの地において、実に5年ぶりとなる新築分譲マンション(※1)
この先二度と巡り会えないかもしれない、プレミアムで価値あるポジションです。

POLESTAR10棟目

  • 宮崎の地で時を重ねて、
    いよいよ10棟目のプロジェクトへ。

  • 初めてポレスターが宮崎に登場した2003年以来、
    マリモは価値ある住まいを宮崎の皆様にお届けする使命を、今もなお一貫して全うし続けています。
    その使命は新元号「令和」の時代になっても変わりません。
    宮崎エリア10棟目となるプロジェクト「ポレスター大淀河畔」にご期待ください。

宮崎県の分譲実績

宮崎県の分譲実績

※2019年4月撮影の宮崎市の空撮に「ポレスター大淀河畔」のおよその位置を示したもので、実際とは異なります。
※掲載の環境写真は2019年4月に撮影したものです。
※掲載の徒歩による所要時間は、地図上の概測距離より80m/分で算出したおよその時間です。
※1 「橘公園通り」沿いにおいて5年ぶり(2014年3月以来)の新築分譲マンション供給 住宅流通新報社調べ

image photo

  • 資料請求はこちら

トップ

周辺環境・アクセス

PAGE TOP